EXCLUSIVE ZEUS オデッセイ RB3/4 EXE LINE 3点セット 塗装済み

Objectの生成は、次の構文により行います。

ObjectType[ : ValueType] ObjectName; … 【1】
ObjectType[ : ValueType] ObjectName[ n ]; … 【2】
var 変数名 = new ObjectType[ : ValueType]; … 【3】
var 変数名 = new ObjectType[ : ValueType] (); … 【4】
var 変数名 = new ObjectType[ : ValueType] ( コンストラクタ引数 ); … 【5】

【1】と【2】の書式の場合、このプログラムを実行したオブジェクトが親オブジェクトとなる階層構造に接続され、ObjectNameで指定した名前を持つオブジェクトが生成されます。

[ : ValueType] は省略可能なオプションで 【送料無料】 235/35R19 19インチ AMISTAD アミスタット クラウド 8J 8.00-19 DELINTE デリンテ D7 サンダー(限定) サマータイヤ ホイール4本セット、オブジェクトのデータ属性を指定します。


TextBox:Number b;


上記の例では、数値型のデータとしてテキスト入力欄を生成します。
ValueTypeはクラスの種類により固定されているものもあります。
例えばDateEditクラスのオブジェクトは常にDate型のオブジェクトとなりますので、ValueTypeを指定することはできません。
TextBoxのようにValueTypeを指定可能なオブジェクトの生成でValueTypeを指定しない場合、String(文字列)型として実行されます。
書式【2】の [n] は配列化を指定します。[]を付加するとオブジェクトは配列として生成され、nにより生成時の要素数を指定します。
【3】【4】【5】の書式の場合、生成されたオブジェクトのリファレンスがvar変数に格納されます。
この場合、オブジェクトは固有の名前を持たず、変数名でアクセスすることになります。
変数はオブジェクトの実体ではありませんので、状況により名前は変化します。

var text = new String("sample1");
var sample = text;


この例の場合、Stringオブジェクトはtextまたはsampleの名前で参照できます。
どちらもStringオブジェクトリファレンスで同じインスタンスを指します。
したがって、
text.value = "sample2";
print(sample);


とすると、

EXCLUSIVE ZEUS オデッセイ RB3/4 EXE LINE 3点セット 塗装済み,[#tong##]

オデッセイ RB3/4 EXE LINE 3点セット 塗装済みメーカー:エクスクルーシブ ゼウス EXCLUSIVE ZEUS メーカーエクスクルーシブ ゼウスメーカーコード 備考【注意事項】※3点SETには、フィリップス製 LEDdaylight8LEDハイパーブライトクールが付属されます 青or白を選択下さい。※製品に付属するネットは、アルミ地になります。※ノーマルグレードに装着時は、Fog Lamp SETが必要になります。純正色でも、マジョーラ系のカラーは塗装をお受けできません。塗装済み商品にはクリア塗装が含まれておりますが、通常のクリアになります。スクラッチシールドの様な、特殊クリア塗装はお受けできません。ボンネット等、裏面の塗装は含まれておりません。※配送先に自動車関連業者(ディーラー・板金塗装・整備工場・ガソリンスタンドやカーショップ等)ご指定のご協力をお願い致します。(個人のお客様宅へ配送する場合より、料金が安価になる場合がございます)車種RB3/4 オデッセイAS商品コードzus32151011001発注・納期について・発注の仕組み 当店では、商品名中に【即納】【在庫処分品】表記のない商品は、注文後メーカーへ発注します。 従いまして、商品によっては納期が長くなる場合がございます。・納期について【即納】【在庫処分品】: 概ね1週間以内 それ以外のもの: 2週間以上 ※発注後はキャンセルができません。 ※注文を頂いた後、納期のご連絡をしております。 ※納期確認後に注文を確定するかキャンセルするかを決定したい場合には、  注文時に「納期連絡の際に希望されるご対応」から希望のものをお選びください。キーワードオデッセイ rb3-4 odyssey rb3 rb4 アブソルート ホンダ HONDA オデッセイRB3 ホンダオデッセイ HONDAオデッセイ ホンダRB3/4 オデッセイ ホンダRB3/4オデッセイ HONDARB3/4 オデッセイ HONDARB3/4オデッセイ ホンダODYSSEY HONDAODYSSEY、エクスクルージヴ ゼウス EXCLUSIVE ZEUS MzSpeed エムズスピード エクスクルージブゼウス、aero parts 3Piece kit/bumper type/エアロ/3点キット/ バンパータイプ/エアロセット/エアロパーツ/ドレスアップ、エアロパーツ チューニングパーツ アフターパーツ AERO

、print関数によりデバッガに表示されるのは BOLD WORLD エアサスペンション ULTIMA1 NEXT for WAGON エリシオン RR1/RR2/RR3/RR4/RR5 エアサス ボルドワールド、”sample2”となります。
書式【4】の場合、クラスのコンストラクタが呼び出され、デフォルトの初期化が行われます。
書式【5】の場合、コンストラクタ引数により、オブジェクトの初期化を指示することができます。
コンストラクタは、オブジェクトの種類により初期化する内容、指定する内容 、意味、パラメータの数が変わります。

例 Arrayクラスのコンストラクタ

var a = new Array("aaa", "bbb", "ccc");


\”aaa\” 【送料無料】 225/55R19 19インチ WORK ワーク グノーシスGR 204 7.5J 7.50-19 YOKOHAMA ヨコハマ ジオランダー SUV G055 サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション、\”bbb\”、\”ccc\”がArray要素として生成されます。

例 Stringクラスのコンストラクタ

var s = new String("sample");


内容がsampleの文字列となります。

EXCLUSIVE ZEUS スタイルキット(FRP) オデッセイ RB3/4 EXE 【2017-2018年製】 LINE 3点セット 塗装済み

Object生成と同時にプロパティ設定を行い初期化することができます。

DisplayType ObjectName {
   X = 10;
 Y = 10;
 Width = 20;
 Height = 20;
 :
}
DataType ObjectName = 10;

クラスのプロパティには初期化後の変更ができないものがあります。このようなプロパティは必ず初期化で設定する必要があります。

オブジェクトの階層構造

ほとんどのオブジェクトは\”//\”(Rootオブジェクト)を基点とする階層構造に属します。
階層構造に新しいオブジェクトを付加するためには以下のように記述します。
DataType Object1 {
 DataType Object2 {
 DataType Object3 {
 :
 }
 }
}


一部のオブジェクトは、階層構造に制約を持ちます。
例えば表形式の表示を行うSpreadオブジェクトの場合、子として生成できるDisplayオブジェクトはSpreadRowに限られ、SpreadRowの子として生成できるDisplayオブジェクトはSpreadColumnに限られます。
この制約はSpreadオブジェクトは、単独で表を表現するのではなく、表の枠と全体を調停するSpreadオブジェクト、表の行を表現するSpreadRowオブジェクト、表の列を表現するSpreadColumnオブジェクトの複合体として表を表現しているためです。

オブジェクトの名前

\”//\”(Rootオブジェクト)を基点とするオブジェクトツリーに含むオブジェクトには、名前を付けることができます。
オブジェクトの名前には以下の制約があります。
  1. 英字または全角の文字で始まること
  2. 2文字目以降は英数字、アンダースコア(_)または全角文字であること

正しい例

ABC
日本語のオブジェクト名
txt顧客コード
txt_custcode


不正な例

12_code           ← 数字で始まる
txt custcode      ← 空白文字を含む
txt-custcode     ← 記号を含む

全角文字の空白や記号は利用することができますが DUNLOP ダンロップ WINTER MAXX 01 ウィンターマックス WM01 スタッドレス スタッドレスタイヤ 165/60R15 HotStuff Laffite ラフィット LW-04 4本 ホイールセット 15インチ 15 X 5.5 +43 4穴 100、間違いとなりやすいためできるだけ利用しないようにしてください。

全角文字の変数名は、環境によっては(UNIX系のOSでCRSソースを管理する場合など)文字化けして取り扱いが悪くなることがあります。ご注意ください。

オブジェクトの名の衝突

オブジェクト同士の衝突

新しいオブジェクトを生成した同じ階層に、すでに同じ名前のオブジェクトが存在する場合 [ホイール1本(単品)] SSR / EXECUTOR EX02 (BD) 20インチ×8.5J PCD:114.3 穴数:5 インセット:49、既存のオブジェクトは自動的に削除されます。


プロパティとの衝突

プロパティ名と同じ名前で子オブジェクトを生成すると、オブジェクトの検索が優先されます。 プロパティはオブジェクトに隠れて利用することができなくなります。


メソッドとの衝突

メソッド名と同じ名前で子オブジェクトを生成すると、オブジェクトの検索が優先されます。 メソッドはオブジェクトに隠れて利用することができなくなります。


クラス名との衝突

クラス名と同じ名前のオブジェクトを生成すると、そのオブジェクトのスコープ内では、衝突したクラスのスタティックメソッドやスタティックプロパティにアクセスできなくなります。

BizBrowserトップページ